ブログ アーカイブ

2017年5月23日火曜日

足の指の体操をすると『肩こり』が緩和される?



タイの学校も、新学期が始まり一週間が過ぎました。


相変わらず宿題の山で、娘達は悲鳴を上げています。









ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

目次

1.年齢によって授業開始時間を変えないと脳にダメージを与える

2.肩こりに悩む女子高生達

3.肩こり解消!足の指体操


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ところで、


『年齢によって学校での始業のベスト時間が違う』



ということをご存知ですか?




一律に朝早くから勉強をさせていると、脳にダメージがあるそうです。


理想的な授業開始時間を年齢で見てみると・・・





10歳・・・・・・・・・8時


16歳・・・・・・・・・10時


18歳・・・・・・・・・11時



年齢が上がるほど、始業時間を遅くした方が良いのです。



実際にそんなことができるのでしょうか???



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


タイの学校は、日本よりも早く始まり、遅く終わります。


タイでは朝八時と夕方6時に国家が流れます。


外を歩いている人も国家が聞こえてくると立ち止まり、終了と共に礼をして、又動き出します。


私の家の付近では、聞こえてきませんが・・・・



学校でも毎日朝礼があり、国歌斉唱・国旗掲揚がなされるので、始業時間が早くなるわけです。


学校により時間にずれはありますが、たいてい朝7時半から8時15分までの間になされているようです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



 肩こりに悩む女子高生達             



長女の友達の多くが肩こりに悩まされています。


若いのになぜ?


それは生活によるものが大きいのです。


中・高生は、朝8時半から授業が始まり、午前中4時間、午後3時間の7時間授業です。


これが、月曜から金曜日まで毎日です。



学校の事は以前も書きました。




           躾に厳しい伝統ある学校







宿題が出されない教科の方が少ないので、毎日4-5教科の宿題が出されます。


5教科の宿題を、帰宅してから(6時半ごろ)寝るまでの間にするとなると・・・・



当然睡眠時間が削られます。



そして7時間分の教科書とノートを毎日持って、授業と授業の合間には教室の移動もありますから、


常に重いものを持ち、授業中の緊張状態も加わり・・・


肩こりになる子供達が多いようです。



私が通った高校は、廊下に生徒用のロッカーが準備されていたので、


宿題がない限り、教科書はその中において帰りました。




娘達の学校にもロッカーはありますが、授業の合間に行かれる場所にはないのと、


毎日のように宿題が出されるので、教科書を置いておくこともできません。


そして、教科ごとの教室に生徒が移動する形式なので、重いかばんを持って


6-8階建ての何棟もの教室を行ったり来たりするわけです。


しかも、何千人が移動するわけですからエレベーターを利用できる確立は少なく


階段を利用する事になります。



したがって・・・・



我が家の娘達も、『肩が痛い、脚が疲れた』と毎日のように言っています。


そこで毎日マッサージをしてあげる。というような状態です。




肩こりを放って置くと・・・


血の巡りがさらに悪くなり、頭痛・吐き気などを伴うようになる事もあります。


そうなる前に早めに治したいですね。



以前も肩こり解消法をご紹介しました。



      『肩こりの悩みを解消しましょう』

       竹井 仁 医学博士著より引用させて頂きました

首都大学東京 健康福祉学部教授 竹井 仁医学博士著
『筋膜』研究の第一人者




 肩こりを解消!足の指体操            


足の指がちゃんと地面についているかどうか?


も、肩こりの原因になっているというのです。



えっ?どういうこと?



普通に立った時、足の裏全体に均等に体重が掛かっているか?


慢性肩こりの人は、足の指部分が浮いた状態であったりするのです。


足の裏全体で立つようにすると、今までの肩こりが嘘のようによくなる事もあります。


この話を娘にしたら・・・


そうそう!実は今日学校で、精神を統一して、目を閉じてゆーっくり歩く。


ということを授業でしたの。


そうしたら、足の指が地面についていないことが分かったの』


と言うではありませんか。




娘は毎日『肩がこった』と言っています。



足の指が地面についていないことと、肩こりには関係があるようです。



これを治す体操は(体操と言えるのか?)・・・



とても簡単です。


**用意するもの・・・バスタオル一枚**


1.椅子に浅く腰掛け、背筋を伸ばす


2.足元にタオルを敷く


3.足の指を使って、タオルを手繰り寄せる


これを朝・晩2分ずつ。一週間する。


すると、足の指が地面につくようになり、肩こりも良くなっていきます。


娘も『早速友達に教えてあげよう!』と言っていました。



宿題プラスやる事がまた増えましたが・・・・・


早く辛い肩こりを解消して欲しいと思います。










0 件のコメント:

コメントを投稿